福岡市 あぶらやま自然情報

福岡市油山市民の森・自然観察の森のHOTな自然情報、イベント情報をお届けします!

マユタテアカネ

【 2011年8月25日(木) 晴 】

久しぶりの晴れの天気ですね。
草むらにマユタテアカネを見つけました。
顔の真ん中に黒い点があるのが、特徴です。
マユタテアカネDSC01006

まわりには、ヌスビトハギの花がいくつも咲いていました。
とっても小さい花ですが、よくみると、ハギと同じマメ科特有の花の形をしています。
ヌスビトハギDSC00997

所長に「ヌスビトハギの花がかわいいですよ~」といったら、
所長が「何か変な虫がおるぞ!!」というので、調べることに・・・。
オオウンモンクチバというヤガの仲間でした!
オオウンモンクチバDSC01000

他には、ダイコンソウの実になりかけたものやチヂミザサの小さくて不思議な花など発見がありましたよ~。
ダイコンソウDSC01008   チヂミザサDSC01010

ツクツクボウシ、ミンミンゼミ、アブラゼミ、ヒグラシの賑やかな声の中、油山を散策してみませんか?
[ 2011/08/25 12:13 ] 今の見どころ | TB(0) | CM(1)
マユタテアカネの眉紋は眉というより
鼻の穴に見えてしまい可笑しくなってしまいます。
腹端の突起は上に反り上がり,
胸の黒条はぽつんと孤立した状態なので同定は楽でした。
もっと成熟した赤いマユタテアカネを写したくなりました。
[ 2014/01/25 15:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する