福岡市 あぶらやま自然情報

福岡市油山市民の森・自然観察の森のHOTな自然情報、イベント情報をお届けします!

★虫もイロイロ出てきたよ!

【 2016年4月22日(金) 晴 】

観察センターの裏の森を散策していて出会った昆虫!

ジャコウアゲハ

腹に「赤色帯」があることで他のアゲハ類と区別できます。
ウマノスズクサという有毒のツル性植物を食草とし、
体内に毒をため込んで、鳥などに食べられないようにしています。
0422-ジャコウアゲハ

トゲアリ
油山によくいるムネアカオオアリに似ていますが、
よ~く見ると胸に目立つトゲ状の突起があります。
(個人の感じとしては、ムネアカより短くて太いです。)
0422-トゲアリ

コメツキムシの仲間
0422-コメツキsp


昆虫もいろいろ出てきました!
よ~く目をこらして観察しながら散策してみてくださいね!

※スズメバチ類も活動を始めました!※
森に来る時に気をつけること!
①黒・茶色・紺色などの色の服装を避けて、白や黄色などできるだけ明るい色を選ぶ!
②できるだけ素肌を出さない!(薄手でよいので長そで・長ズボンで)
②香水や化粧品はできるだけ香りの少ない・ないものを選ぶ!

●自然観察センターでは、ハチの生活や出会った時の対策などの展示も行っています。
油山に来たらまずハチ対策を覚えて、楽しく森の散策を♪

sun
[ 2016/04/22 16:30 ] 虫情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する