福岡市 あぶらやま自然情報

福岡市油山市民の森・自然観察の森のHOTな自然情報、イベント情報をお届けします!

★油山さくらレポート(その7)

【 2016年4月12日(火) 晴 】

長く私たちを楽しませてくれた今年の桜もいよいよラスト!
毎年いちばん最後に咲くヤエザクラの仲間が満開となりました!!!
0412-ヤエザクラ02
0412-ヤエザクラ01
市民の森入口料金所横の駐車場や、花木園などで楽しめます!

葉桜になったソメイヨシノの下に、こんな花が咲いていました。
ジロボウエンゴサク(次郎坊延胡索)
0412-ジロボウエンゴサク
伊勢地方で子どもがこれを次郎坊、スミレを太郎坊と呼んで、花の距(きょ)をひっかけて遊んだことが名前の由来。
【野に咲く花/山と渓谷社】より
油山では花木園のあるエリア等の数か所にしか咲かない花です。

よく似ていて、園内にも街中にもよく咲いているのが・・・
ムラサキケマン(紫華鬘)
0412-ムラサキケマン
葉っぱの形は全然違うのですが、花はよく似ています。
油山でも目に付くのはほぼこのムラサキケマンです。

そして、お花だけではなく、昆虫たちも色々動き出しましたよ!
周回路を歩いていて、手すりによく見かけるのが・・・
ナナフシの子ども。
0412-ナナフシ01
まだ3センチ程ですが、これから脱皮をくり返して、
真夏には10センチを超える立派な姿になります!
見つけたら応援してあげてくださいね。

この他にも、お花・昆虫・野鳥などなど。
春の生きものがた~くさんいます!
油山に遊びに来た時には、自然観察センターによって
最新の自然情報を仕入れてくださいね。

sun
[ 2016/04/12 16:14 ] 今の見どころ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する