福岡市 あぶらやま自然情報

福岡市油山市民の森・自然観察の森のHOTな自然情報、イベント情報をお届けします!

★クスノキ(楠)コレクション!

【 2014年9月21日(日) 晴 】

この時期、自然観察センターの周辺にた~くさん落ちている実。
0923-くすのき実
はじめは緑色で、だんだん黒色に熟していきます。
私には、パーティーの三角ぼうしをかぶったおじさんにしか見えません!笑
毎日みんなでパーティーを繰り広げていて、羨ましいかぎりです。

そんな木の実が落ちている道の上には・・・
0923-くすのなみき 0923-くすのき紅葉
だんだんと紅葉がはじまってきています。
葉っぱははじめはもちろん緑色で、赤色になると木からとれて道に落ちてくるようです。
ぼちぼち真っ赤に染まった葉っぱが道に落ちてくるようになりました。

これはクスノキ(楠)という木で、公園や神社などに多く植えられています。
特に神社ではご神木として各地でとっても大きな木があります。

また、クスノキの香り成分は、「樟脳(しょうのう)」として防虫剤に使われてきました。
葉っぱ・実・枝など落ちている物を、折ったり潰したりするとまだその香りが残っていると思います。

近所の公園や神社でも、クスノキの香りとパーティーおじさんを探してみてくださいね!

自然観察センター さんちゃんnnn(o・ω・)
[ 2014/09/23 13:43 ] 今の見どころ | TB(0) | CM(0)

★『タカの渡りと自然観察会』を開催しました!

【 2014年9月21日(日) 晴 】

『タカの渡りと自然観察会』を開催しました。
毎年秋分の日に日本から大陸方面に渡って行く「ハチクマ」という渡り鳥をメインに、
他の渡り鳥や、油山でこの時期に見られる野鳥、木の実や落ち葉などを
観察しながら散策しました。

今回参加者が49人と多かったので、
◆野鳥観察に慣れている人(タカだけを集中的に見る)チーム
◆初心者・お子さま連れ(鳥以外のものも見る)チーム
に分かれての散策としました。
 

昨日・一昨日と雨やらなんやらで飛べなくてうずうずしていたのか、
今日は行事の集合時間あたりから断続的に「ハチクマ」が姿を見せてくれました。

道中、色々な生きものたちを観察しながらも、
目指すのは視界が広くて高台になる中央展望台です!
 
ここでしばらく時間をとってじっくりと見るためにお話を聞きながら待ちます。
渡りのルートや、ハチクマの大きさ、他のタカの仲間との見分け方など。
 
△写真左の白いほうが「ハチクマ」、黒いほうが「トビ」
お子さんと大きさ比べをすると・・・ギリギリでハチクマに負けてしまいました。

そんなところに、ちゃんと姿を見せてくれたハチクマ達。
30~40羽ほどの集団で同じ上昇気流に乗って飛ぶ「鷹柱(たかばしら)」も見ることができました。

■―――――今日確認できた鳥さん(11種)―――――■
ハチクマ、ミサゴ、トビ、ハシボソガラス、ホオジロ、サメビタキの仲間、ヤマガラ、エナガ、ホトトギス、メジロ、ツバメ

次回の野鳥観察は・・・
10/12(日)9時半~13時
『第2回 油山バードウォッチング入門』
しめきり:10/2(木)
[ 2014/09/21 14:49 ] イベント情報 | TB(0) | CM(0)

★さくらのこうよう

【 2014年9月19日(金) 雨  】

昼前からしとしとと雨が降り続いている油山。
肌寒いを通り越して、しっかり寒いですね。
季節が進んでいる証拠でしょうか。
秋のお楽しみといえば「紅葉(こうよう)」
もみじなどのメジャー選手はまだ動きはありません。

しかし、ひっそりと思わぬところで思わぬ植物の紅葉に出くわしたりします。
私が密かにオススメなのが「さくら」の紅葉です。
0919-さくらとちのき02
葉っぱがとても薄いため、太陽の光を通すと、透き通ったべっこう細工のように見えます!
どんぐりや色々な木の実を探して下を向いていて気づきにくいかもしれませんが、
花とは違って主張しすぎないところが気に入っています。笑
(写真の右側。左側の大きな葉っぱはトチノキ)


『こんな葉っぱが色づいてたよ!』
という発見があれば、ぜひ教えてくださいね♪

自然観察センター さんちゃんnnn(o・ω・)
[ 2014/09/19 15:03 ] 今の見どころ | TB(0) | CM(0)

★秋の七草((油山編))

【 2014年9月17日(水) 晴  】

そろそろ秋の七草の季節ですね!

『秋の野に 咲きたる花を 指折り(およびをり) かき数ふれば 七種(ななくさ)の花』
『萩の花 尾花 葛花 瞿麦(なでしこ)の花 姫部志(をみなへし) また藤袴 朝貌の花』

ハギ・ススキ・クズ・カワラナデシコ・オミナエシ・フジバカマ・キキョウの7種類の花たち。
春の七草とは違って、咲いている姿を見て楽しむというものです。

▼ハギ(萩)
0907-はぎ
▼ススキ(芒・薄)

▼クズ(葛)
0917-クズ
▼※カワラナデシコ(河原撫子)は油山にはないので、代わりに私の独断と偏見で
 ツユクサ(露草)
0906-ツユクサ
▼※オミナエシ(女郎花)は油山で少なく、なかなか見れないので代わりに
 キンミズヒキ(金水引)
0816-キンミズ
▼※フジバカマ(藤袴)は油山にないので、近い仲間の
 ヒヨドリバナの仲間(鵯花)
0917-ひよどりばな
▼※キキョウ(桔梗)は実は夏の間に咲いてしまい、今は実になっているので、代わりに
 ゲンノショウコ(現の証拠)
0917-ゲンノショウコ

おまけに季節の花ということで
▽ヒガンバナ(彼岸花)
0917-ヒガンバナ

油山編の秋の七草 プラス1でした!
花に負けず、色々な木の実も目立ってきてとても賑やかな秋の森です。

今日紹介した花たちに限らず、自分だけのオリジナル秋の七草を選んでみてください!

自然観察センター さんちゃんnnn(o・ω・)
[ 2014/09/17 15:22 ] 今の見どころ | TB(0) | CM(0)

★『初秋の油山 自然かんさつハイキング』開催しました!

【 2014年9月14日(日) 晴  】

本日、『初秋の油山 自然かんさつハイキング』を開催しました!
日なたを歩くと心地よい汗をかく秋の陽気に誘われて(?!)、71名の参加がありました。

今回は、周回路を歩きながら「中央展望台」と「つり橋」を目指すコース!
DSC02577 (1024x681) DSC02573 (1024x681) DSC02583 (1024x681)
途中で秋の草木を観察しながら進みます。
DSC02588 (1024x681)
もうこんなに大っきな落ち葉が落ちていました!
DSC02591 (681x1024)
つり橋では、ほ~~~んのり色づき始めた木々の葉を見て、涼しいそよ風に吹かれました。

次回のハイキングは・・・
11/16(日)10~13時
『秋の油山 自然かんさつハイキング』
※往復ハガキまたはホームページより事前申込で11/6(木)必着です!
紅葉真っ盛りの油山を散策する予定です♪
詳しくは、『油山市民の森・自然観察の森ホームページ』よりご覧ください。
[ 2014/09/14 16:22 ] イベント情報 | TB(0) | CM(0)